心おどる仕事をしよう

心おどる仕事をしよう

もっとエンジニアに楽しく働いてほしい。
シンプルだけれど、強い願いです。
エンジニアはものづくりをする人だから、
作っている当事者が楽しくないと、いいものもきっと作れない。
かつては5年、10年働いて、新しいことを学ぶことなく、使い古されてしまう。
そういうエンジニアを見たこともありました。
決して生み出してはいけません。
働きながら新しいことを学び、成長していくことに喜びとメリットを感じ、
待遇も良くなって、楽しく働いて、生きていく。
一緒にそういう未来と環境を作っていきたい。
そのために、エンジニア自らが組織という箱を使って、
楽しい働き方を実現していきたいと前のめりになって欲しいし、
そのために一緒に前のめりになれる会社になりたい。
自分たちが作りたいものをワクワクしながらつくれる、
そういう会社にしたいと願っています。

S.I 勤続年数1年2ヶ月 
地銀向けネットワーク設計、構築

<経歴>
専門学校卒業後システム会社にてインフラSEとして活躍。
上流から下流までネットワーク全般をこなす。
2018年1月にバディットコンサルティング社へ入社

自身の成長、会社の成長

仕事が楽しいと感じるときは2つ。
1つ目はやっぱり技術者なので技術の習得、自分がレベルアップできたと感じたときです。今年で業界9年目となりましたが、技術の世界は奥が深くスピードが早い。私もまだまだ勉強の身ですがやっぱり新しく技術の知識つけて現場で実行することはとても楽しいですね。
2つ目は会社の成長です。まだまだ小さい会社だからこそ自分自身の経験値のアップが若手メンバーの経験値アップに繋がります。そしてそれが最終的に会社自体が成長していくというエコサイクルを実感します。いくら経験値があっても一人でできることは限られていますから、私が経験したことを若いメンバーに継承していきながら皆の成長に貢献していきたいです。

若手と共にチャレンジしていきたい

今ではメンバーも下につき、彼らのフォローや育成をしながらプロジェクトを推進しすることが増えてきました。やはり彼らが育っていくことはとても嬉しいですね。
私が一番大切にしていることは自分自身でやりすぎないようにすることです。若いメンバーにあえて考えさせ、実行させています。
それで育ってきた若手と一緒により大きなプロジェクトにチャレンジしてクリアしたときはとてもやりがいを感じますね。
まだまだ立ち上がったばかりの会社ですし、今後は会社全体を成長させることをどんどん考えてチャレンジしていきたいですね。

何をする、どこで働く、そして「誰と働く」か

今立ち上げで入ってきている若いメンバーが主役となって活躍し、また新しく入ってくるメンバーにBUDDYの志をつないでいってほしいですね。
当然会社を大きくしたいという思いや、先端技術のサービスを展開したいなどの気持ちはありますが、一番はこの仲間を大切にする風土を大事にしていきたいです。
10年もあれば苦しいこともたくさん出てくると思います。そんなときってやっぱり仲間がフォローして壁を超えていくものじゃないですか。何をする、どこで働くということも大事だとは思いますが「誰と働く」って大切だしその「誰と」がバディットコンサルティングになれると思うんです。
10年と言わず20年、50年、100年と永続する会社にしていきたいですね。

RECRUITチャレンジしたい君へ。

新しい自分にチャレンジしたい、一歩先のエンジニアを目指したい。
バディットコンサルティングは、未経験者も経験者も
互いに働きながら新しいことを学び、成長していく。
自分たちが作りたいものをワクワクしながらつくる、
そんな想いを大切に会社を創っていってくれる仲間を募集中です。